上映映画 movie


上映映画 一覧 details

映像ホール1

『私たちは忘れない―感謝と祈りと誇りを―』(50分作品)

【作品内容】
日清日露の大戦から大東亜戦争に至るまで・・・。
我が国近代史の戦争を、当時の貴重な映像で再現し、
東京裁判で歪められた歴史の真実に迫るドキュメント映画。
【企画制作】 日本会議 ・ 英霊にこたえる会
【後   援】 靖国神社

【上映時間】
1日6回上映
《1》10:00 《2》11:00 《3》12:00 《4》13:00 《5》14:00
《6》15:00〜15:50 (最終)
-------------------------------------------------------------
★元日のみ1:00より1時間毎に上映致します(最終は15:00)
-------------------------------------------------------------
みたままつり期間中
《1》10:00 《2》11:00 《3》12:00 《4》13:00  《5》14:00
《6》15:00 《7》16:00 《8》17:00 《9》18:00 《10》19:00〜19:50(最終)

【ドキュメント映画 私たちは忘れない】
感謝と祈りと誇りを
50分 カラー作品

この映画は、教科書ではおしえられてこなかった、皆さんのお子さんやお孫さんに見せてあげて下さい。
きっと、わが国への誇りが湧き上がってくるでしょう。

私たちの国には、明治維新以来、共に力を合わせて国難に立ち向かった、日本民族の誇り高い不屈の歴史があります。
かけがえのない命を国に捧げた、先人たちの悲しくも尊い歴史があります。
私たちは忘れません。国難に殉じた英霊たちへの感謝と祈りと、そして日本人の誇りを―。

・主な内容
◆明治維新を成功させ、欧米列強の脅威から日本の自主独立を守りぬいた日清・日露の大戦
◆アジア安定に寄与する日本、中国大陸で繰り広げられる排日運動と満州事変の真実を探る
◆盧溝橋で日本軍に発砲された中国側の一撃、あいつぐ攻撃を受けついに日中の全面戦争へ
◆支那事変の拡大を避けようとする日本、裏で中国を支援する米英仏ソ、ついに米国が日本の前面に
◆日本参戦を仕掛けた米国の陰謀、そして日本は隠忍自重しながらついに苦渋の開戦決断へ
◆日本を侵略国と断罪した東京裁判の不当性を暴き刑場の露と消えた「戦犯」の無念をふりかえる
◆戦局悪化の中、祖国日本の防衛のため玉砕、特攻と尊い命を捧げた若き将兵たちの想いに迫る

●語り/浜畑賢吉・上村香子 ●教育用映像・永久保存版 非売品
●企画・制作/日本会議・英霊にこたえる会 ●後援/靖国神社
この映画(ビデオ)は、非売品です。

英霊にこたえる会は、靖国神社への総理、閣僚等の公式参拝の定着を求める国民運動を進めております。
この運動を推進するためのご支援として“特別維持会費”(2,000円)を納めていただいた方にビデオを進呈
(送料一律400円だけご負担下さい)させて頂いております。ご協賛下さい。

◆申込方法
郵便振替で下記にお振り込みください。地元の当会の県本部、中央参加団体でも受け付けます。

◆申込先
「英霊にこたえる会特別維持会費」
〒102-0073  東京都千代田区九段北3-1-1  靖国神社 遊就館内
電話・ファクシミリ  03-3264-4610

◆送金先
 ○郵便局 郵便振替(申込書として取り扱います)
 ○口座番号 00150-3-184977
 ○口座名 英霊にこたえる会特別維持会費

◆要領
題名・口数・金額・送料(何口でも一律400円)・合計金額。氏名、住所、電話番号


ページのトップに戻る